2012年11月05日

ちょっことメモ98  設定した書式や配置を解除したい時は


文書の見出しの部分などちょっと目立つように配置や色、文字サイズなどの書式を設定することがあると思います。

しかし色々設定した後に気に入らなくて、いったん元に戻したい時はありませんか?

それを1つずつ解除するのは面倒だし、何を設定してあるのかよく解らなくなってたりします。

そんな時に便利なショートカットキーがあります!

「ctrl」+「Shift」+「N」キーです。

   <<設定された状態>>↓

kisetua.PNG

書式を解除したい部分をドラッグして選んでおいてから、「ctrl」キーを押したまま「Shift」キーとさらに「N」キーを押します。

それだけで設定してあった書式も配置も全部解除されてしまいます!

  <<設定解除後>>↓

kisetub.PNG

手間ヒマかけて設定してのものも、あっさりと解除されてしまいます。

直すには楽で良いのですが…ちょっと悲しいような(´・ω・)←もちろん気のせいです。(キッパリ)
posted by チョコ at 21:56| Comment(0) | ワード

2012年11月01日

ちょこっとメモ97 半角英数を縦向きにしたい場合は


前回に記した縦書きその方法をすると、日本語部分はきちんと縦書きになります。

しかし英数字は横向きに表示されてしまい、そのままではちょっと変な感じになります。

  <縦書きにしただけの状態>

tatea.PNG

縦向きに直すには、直したい英数字を1つドラッグし選択してから「ホーム」タブ真中辺りにある「拡張書式」ボタンをクリック→「縦中横」クリックします。

tateb.PNG

そして開いた設定画面のプレビューを確認して問題なければ、「すべて適用」ボタンをクリックします。

そして次の画面で「すべて変更」ボタンをクリックすれば、その文書内にある選択したのと同じ文字列と同じ文字列をすべて縦向きに直すことができます。

  <Aを選択して「すべて変更」した場合>

tatec.PNG

ただ複数の文字を選んでおいてまとめて変更しようといった不精なことはできないようです。

違う文字は地道に直しましょう(・ω・)
posted by チョコ at 00:08| Comment(0) | ワード