2012年05月23日

ちょこっと言葉4 テンキーとは


デスクトップパソコン・大きめのノートパソコンであればキーボードの右側に数字と計算用のキーなどが集まった、電卓のような部分を「テンキー」といいます。

「テン」は数字の10を意味します。

「NumLock」がオンの時は数字の入力がでます。

このテンキーをよく見ると、数字以外に「↑ ↓ ← → 」や「Home」「End」などの字が書かれています。

「NumLock」をオフにすると矢印キーや「Home」キーなどとして使用することができます。

小さめのノートパソコンなどでは専用のテンキーの部分がないものがありますが、「NumLock」キーで文字キーの一部をテンキーとして使うことができます。

テンキーがないパソコンでもUSBケーブルで接続できるテンキーパッドも販売されています。
posted by チョコ at 12:00| Comment(0) | 用語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: