2013年02月07日

ちょこっとメモ106 図形の線を消そう! さくらんぼ@


お久しぶりです、ちょっと更新をさぼってしまいました。反省…(´・ω・)

今回は簡単なさくらんぼを書きながら図形の操作をしようと思います。

リボンにある「挿入」タブの図形をクリックすると色々な図形を選んで書くことができます。

その中にある基本図形の「円/楕円」をクリックして図形を描きたい場所で斜めに図形の直径を引くイメージでドラッグすると図形が描けます。

しかし初期のままでは水色っぽい色と線でとてもさくらんぼにはなりません。

なのでまずは線を変えようと思います。

図形を描いた時のままなら線と○と□に囲まれて図形が選択された状態になっているはずです。

囲んでいる線のない解除された状態なら図形をクリックして選択しましょう。

その時リボンは描画ツールになっていると思います。なっていなければ図形をダブルクリックして描画ツールを出しましょう。


描画ツールの「図形の枠線」をクリックすると色々な種類の線や太さを変えることができます。

今回は「線なし」にします。

sen.PNG

これで図形の枠線が消えます。                 
                               


posted by チョコ at 00:25| Comment(0) | ワード

2013年01月26日

ちょこっとメモ105 下付き文字を入れたい


化学式などで出てくる下付き文字はどうやっていれるか知っていますか?

リボンのボタンを使うのなら、前回の上付き文字の隣にあります。

先に小さくしたい文字をドラッグして選んでおいてから「ホーム」タブの「下付き文字」のボタンをクリックすればOKです。

sitatuki.PNG

ショートカットキーを使う場合も対象の文字を先に選んでおいてから、「Ctrl」と「Shift」と「=」を一緒に押すとできます。

意外と簡単ですよね。

ただ普段使わないと肝心な時になかなか思い出せないものです(´・ω・)






posted by チョコ at 22:45| Comment(0) | ワード

2013年01月17日

ちょこっとメモ104 上付き文字を入れたい


数式で使うべき乗などの上寄りの小さい字、どうやって入れるんだろう?と疑問に思っている方はいませんか。

私はあまり使わないので知らないまま放置していましたね。(知った今も滅多に使わないですが)

先に小さくしたい字をドラッグして選んでおいてから、ホームタブのリボンの中にある上付き文字のボタンをクリックすればOKです。


uemoji.PNG


それとショートカットキーを使う方法もあります。

小さくする字を選んでおいて「Ctrl」と「Shift」と「+」キーを一緒に押すと上付き文字になります。

ここで注意点が1つ、テンキーの「+」ボタンは使えません!

うっかりテンキーの方でやると何回やっても変わらないのでご注意を(V)o¥o(V)




posted by チョコ at 00:22| Comment(0) | ワード